UFJ VIASO(ビアソ)カード


UFJ VIASOカードの海外旅行保険UFJ VIASO(ビアソ)カードの海外旅行保険は、海外旅行費用の一部(航空券・ツアー料金など)をUFJ ビアソカードで支払った場合のみに付帯されるクレジットカードですが、年会費が無料なので海外旅行に行く場合は持っていて損のない1枚となっていますし、またネットショッピングを利用すればかなりポイントが貯まりやすいので、ネットショッピングを頻繁に行う方にはメインカードとしてもオススメできる人気の1枚です。


ちなみにVIASOカードには、NICOS VIASO(ビアソ)カードもあり、ポイント還元率、付帯サービス内容などはほぼ同じにもかかわらず、こちらは海外旅行傷害保険が自動付帯ですし、保障額も年会費無料の海外旅行保険付帯クレジットカードの中では最高水準なので、海外旅行保険として作るのであれば「NICOS VIASO(ビアソ)カード」を、そうでなければどちらでも良いと思いますよσ(^_^;)


また同じ発行会社の海外旅行保険付帯クレジットカードを複数枚持っていても補償額は合算されませんので、UFJ、NICOS、2種類のVIASOカードを持っていても補償額は合算されません。ですので海外旅行傷害保険付帯クレジットとして作りたいなら断然、NICOS VIASOカードをオススメします。


 UFJ ビアソカードの年会費と海外旅行保険の補償額



UFJ VIASOカードの年会費と海外旅行傷害保険の補償額
年会費 永年無料
入会費 無料
付帯条件 利用付帯(旅行代金の一部を支払うことが条件)
傷害による死亡・後遺障害 2,000万円
傷害による治療費用 100万円
疾病による治療費用 100万円
携行品損害 20万円(免責金額:3,000円)
賠償責任 2,000万円
救援者費用 100万円
提携カードブランド VISAカード


UFJ ビアソカードの海外旅行保険保障期間は、海外旅行に出発した日から帰宅するまでの最大3ヶ月間となっていますが、3ヶ月を超える場合は有料にて保障期間を延ばすことも可能です。


その他の補償額は海外旅行保険付帯クレジットカード補償額徹底比較!


 UFJ VIASOカードの特徴とその他の特典



〜ショッピング保険〜


UFJ VIASOカードでショッピングをし、「リボ払い・分割払い」でご購入された品物の破損、盗難などの損害を購入日より90日間、年間100万円までの損害が補償されますので、高額商品はUFJ VIASOカード「リボ払い・分割払い」で支払えば安心ですね。


〜UFJカードネットセーフティサービス〜



UFJ VIASO(ビアソ)カードでは、インターネットショッピング(ネット通販)での不正利用による損害を補償する「ネットセーフティサービス」を提供していますので、不安と思われがちなインターネットショッピングを安心して利用することができますよ。



その他、UFJ VIASOカードは、NICOS VIASOカードとポイント還元率(キャッシュバック率)、付帯サービス、特典などはほぼ同じですので、詳しくはNICOS VIASO(ビアソ)カードを参照してください。


 UFJ ビアソカードの申込み・詳細



詳細・お申込みはUFJビアソカード




年会費無料&海外旅行保険が自動付帯

JCB EITカードは年会費永年無料で最高2千万円の海外旅行傷害保険が自動付帯。さらにショッピングガード保険も付帯しているので海外旅行には欠かせない1枚です♪



Copyright © 2008-2017 海外旅行保険付クレジットカードランキング. All rights reserved