ENEOS(エネオス)カード


ENEOS(エネオス)カードの海外旅行保険エネオスカードの海外旅行保険は、年会費無料(2年目以降は条件有)にもかかわらず、旅行費用の一部「航空券・宿泊費・ツアー料金など」を支払わなくても、持っているだけで海外旅行傷害保険の補償が受けられ、補償額も年会費無料で海外旅行保険付帯クレジットカードの中でTOPクラスとなっていますので、海外旅行に行く場合は是非、持って行きたい1枚ですね。


2007年9月末をもってENEOS NICOSカード(国内専用カード)の新規募集は終了し、2007年10月からエネオスカードの付帯サービス内容も変更されています。


 エネオスカードの年会費と海外旅行保険の補償額



ENEOS(エネオス)カードの年会費と海外旅行保険の補償額
年会費 初年度無料(年1度使用すれば2年目以降無料)
入会費 無料
付帯条件 自動付帯(カードを持っているだけでOK!)
傷害による死亡・後遺障害 2,000万円
傷害による治療費用 200万円
疾病による治療費用 200万円
携行品損害 20万円
賠償責任 2,000万円
救援者費用 200万円
提携カードブランド VISAカード  マスターカード


エネオスカードの海外旅行保険保障期間は、海外旅行に出発した日から帰宅するまでの最大90日間となっています。


その他の補償額は海外旅行保険付帯クレジットカード補償額徹底比較!


 ENEOS(エネオス)カードの特徴とその他の特典



〜年会費〜



エネオスカードは「VISA・Master」2つの国際ブランドからお好きなブランドを選ぶことができ、年会費はどちらでも以下の通りとなっていますが、以下の条件を満たせば2年目以降も無料となっています。


・VISA、Master:「初年度無料⇒2年目以降1,312円(税込)」



■2年目以降も年会費が無料となる条件


年1回以上、ENEOSサービスステーションまたはNICOS・VISA・MasterCard加盟店でENEOSカードを使用すること(キャッシング利用は除く)。


〜給油するたびにポイントが貯まります〜



近年、原油高の影響によってガソリン価格が高騰していますが、ENEOSのサービスステーションでENEOS(エネオス)カードで給油すれば以下のキャッシュバックが受けられます(一部のENEOSサービスステーションではキャッシュバック対象外の場合もありますので、利用する前に確認しておきましょう)。



・ENEOSヴィーゴ、レギュラーガソリン、プレミアム軽油、軽油:「2円/L

・ENEOS灯油:「1円/L


例えば、ENEOSヴィーゴ50Lを給油すれば、「2×50=100円」が請求時に自動的にキャッシュバックされます。


請求時に複数回、給油していた場合は、合算して月間のキャッシュバック金額が算出されます。


〜ENEOSロードサービス〜


ENEOSカード会員になれば、全国7,200の翼システムと提携している修理工場やレッカー業者のロードサービスが無料(または会員価格)で受けられます。


無料で受けられるロードサービスは以下のようなもので、現場で30分以内で対処可能な応急処置に限られ、その他のロードサービスは会員価格で対応してもらえます。


・レッカーサービス
・バッテリー上がり
・鍵の閉じ込み
・パンク時のスペアタイヤ交換
・ガス欠(燃料代は実費)
・落輪車両の引き上げ


ちなみにJAFの場合ですと以下の入会費、年会費がかかりますので、無料ロードサービスのことだけを考えてもENEOSカードを作るメリットは非常に大きいと言えますね(拠点数もJAFの約3倍ですからね)。


・入会費:2,000円
・年会費:4,000円
・拠点数:約2,000


〜カーコンビニ倶楽部5%割引〜


キズやヘコミの修理などを、カーコンビニ倶楽部の対象店で実施した場合に、エネオスカード会員であればその場で5%の割引を受けられます。


〜ETCカードも年会費無料で作成可能〜


年会費永年無料でETC PLUSのカード作ることが可能。


〜入会特典〜


エネオスカードでは随時お得な入会キャンペーンを行っています(キャンペーン内容は変わります)。


 ENEOS(エネオス)カードの申込み・詳細



詳細・お申込みはガソリン代もお得!ENEOS(エネオス)カード




年会費無料&海外旅行保険が自動付帯

JCB EITカードは年会費永年無料で最高2千万円の海外旅行傷害保険が自動付帯。さらにショッピングガード保険も付帯しているので海外旅行には欠かせない1枚です♪


Copyright © 2008-2017 海外旅行保険付クレジットカードランキング. All rights reserved